一般社団法人 全国落花生協会

「ピーナッツの日」について

11月はおいしい落花生の新豆が出回る時期です。 また、落花生は1つのサヤに2つの豆が双子のように並んで入っていることから、1が2つ、11が2つ重なる11月11日を「ピーナッツの日」として、昭和60年に全国落花生協会が制定しました。

※当時の全国落花生協会は、会員制の任意団体として活動していた法人で、現在の一般財団法人 全国落花生協会とは別の法人です

新豆の時期には、ほくほくとした甘みがたまらない生の落花生の塩茹でも楽しめるほか、殻付き落花生や煎り豆も新鮮な風味を味わうことができます。 ピーナッツの日に、おいしい落花生をお召し上がりください。

ポスターをご活用ください

ピーナッツの日をPRするA3ポスターを、店舗やイベントでご活用ください(A4でも印刷可能です)。

※ポスターの空きスペースには社名・団体名等お入れください。